※当サイトはプロモーションが含まれています

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)の悪い口コミから良い評判まで解説!

Amazon fresh アマゾンフレッシュ 口コミ 評判 プライム会員 ネットスーパー アマゾンジャパン合同会社 食事宅配サービス一覧

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)注文から最短約2時間で届けてくれる便利なネットスーパーと評判で人気です。Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)はAmazon Prime(アマゾンプライム)会員かつ、対象エリアなら利用できるサービスです。

口コミ調査の結果、商品に対するものよりも配送に関する口コミが多くみられました。商品が届かないなどの悪い口コミから便利との良い口コミまで、あくまで中立的な立場でご紹介できればと思います。

これからAmazon fresh(アマゾンフレッシュ)の利用を検討されている方の参考になれば幸いです。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)の基本情報

会社名 アマゾンジャパン合同会社
サービス内容 新鮮な野菜や果物などの生鮮食品から
加工食品、飲料、日用品まで幅広い品揃えのネットスーパー
配送エリア 東京都(18区・2市)・神奈川県・千葉県の対象エリアのみ
配送時間 朝8時から深夜0時まで(エリアにより朝7時から夜23時まで)
利用条件 Amazonプライム会員
会費 年間プラン4900円
月間プラン500円
送料
390円
※10000円以上の注文で無料
最低注文金額
4000円
会社ホームページ
https://www.amazon.co.jp/
購入先
公式サイトはこちら

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)の良い口コミをまとめました!

東京を中心とした対象エリアのみ利用可能なネットスーパー、Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)。一般的なスーパーでは販売されていないような商品や、セール品など豊富な品揃えが好評です。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)の良い口コミを8件、中立~悪い口コミを4件を「X(旧ツイッター)」「インスタ」を中心にその他ネット上の購入者レビューからまとめてみました。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)のX(旧ツイッター)での良い口コミ3件


野菜やお肉などの食材だけでなく、ミールキットも豊富なAmazon fresh(アマゾンフレッシュ)。

食材とレシピがセットになった、時短調理に便利なミールキットを購入されている方も多いようでした。

ミールキットを活用すれば、仕事が遅くなっても子どもにご飯を作ってあげられるとのコメントです。


Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)では、無印良品やRF1(アール・エフ・ワン)の他にもさまざまな専門店のグルメも購入できます。

魚の北辰の寿司や平田牧場のお肉、CHEESE STAND(チーズスタンド)のチーズなど、いつものスーパーでは買えないような商品も多数ラインナップされているのも魅力です。


一般的なスーパーよりも安い商品があるとの口コミ。この他にもネットスーパーは高いと思っていたけど、実際に利用してみるとそうでもないと気づいたとの声も。

普段利用しているスーパーにもよりますが、商品によっては割引価格で購入できるものもあります。ただスーパーと異なり、注文金額が合計1万円未満の場合390円の送料が発生してしまいます。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)のインスタグラムでの良い口コミ3件

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂元 美香 Mika Sakamoto(@mika_saka)がシェアした投稿


タイミング次第で、注文から最短約2時間で届けてくれるAmazon fresh(アマゾンフレッシュ)。仕事帰りに買い物して、重い荷物を持って帰る必要もありません。

またその日の朝に収穫された野菜や新鮮な魚など、こだわりの食材も高評価なようです。美味しい食材は、もちろん鮮度も重要ですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡莉奈♡(@chan_rina2817)がシェアした投稿


子ども連れの買い物や雨の日など、スーパーに行くのが大変な日も。

混雑している時間帯など、レジに並んだり買い物をするのは意外に時間がかかることもあります。

その点ネットスーパーのAmazon fresh(アマゾンフレッシュ)なら、空いた時間に手軽に注文できて自宅まで届けてくれるので便利。

仕事が忙しくても自炊したい人にも重宝されているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yusuke Saito(@hiyusukejp)がシェアした投稿


Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)の利用で、無駄な買い物が減ったとの口コミ。

スーパーに行くと、特売品など必要がなくても買ってしまうこともありますよね。

車をあまり利用しない首都圏の生活スタイルだからこそ、重い荷物を持ち歩かなくて良いとの口コミも多く見られました。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)のその他ネット上の良い口コミ2件

★★★★☆
夏の炎天下、寒空の下、天候が悪い日お買い物に出かけるのがめんどうと思うことがあります。そんな時に便利なのがこのサービスです。ファッションアイテムや雑貨だけでなく、外出するのがめんどうだなと思っているときにフレッシュな食材が手元に届くから嬉しいです。食材に適した温度を保つように保冷剤を使って届けてくれるので、美味しさもきちんとキープされています。-(みん評より引用)

ネットスーパーは、外出するのがめんどうな時に便利なサービス。

買い物に出かける手間を省きたい人には、やっぱり好評なよう。

食材の配送方法に関しても、美味しさがキープされていると高評価な口コミです。

★★★☆☆
元々プライム会員なので、折角だからという軽い気持ちで利用しました。実際見てみたら有名な専門店のものから、どこのスーパーでも見かけるような激安品まで色々とあって、自分で買い物に出掛けるより選択肢が豊富でした。安いものも頼みたいけれど、野菜や飲料等ものによっては国産品、またはメーカーに拘りたいと思っている私にとっては、理想的なものばかりを選べて良かったです。到着する時間も事前に教えてくれるため、食材の心配をせずに済みました。-(みん評より引用)

専門店のグルメから一般的なスーパーで販売されている商品まで、豊富な品揃えが魅力との口コミ。

商品を選ぶ際に、選択肢の幅が広いのもAmazon fresh(アマゾンフレッシュ)の特徴です。

食材は国産のものなど、産地にこだわりがある方にもおすすめ。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)の中立〜悪い口コミを4件まとめました!


注文した商品が届かなかったとのこと。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)の口コミを見ていると、欠品になることは頻繁にあるようでした。

その場合は欠品の商品はキャンセルとなり返金され、無料で代替品が入っていることもあるようです。


配達されずキャンセル扱いにされたとの口コミ。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)は、受け取りができなかった場合キャンセル扱いで返品されてしまいます。

配達員の都合で配達がされなかったとしても、同じくキャンセル扱いに!

支払った料金は後日返金はされますが、再度注文する必要があります。

★☆☆☆☆
予定の配達時間になっても、配達がきません。遅れているのかな?と思い、配達状況を確認すると、キャンセルになっていました。不在にしていたわけでもなく、連絡があったわけでもなく、勝手にあちら都合でキャンセル処理。-(みん評より引用)

こちらも、指定の時間に配達できないことを理由にキャンセル扱いされたとのこと。

インターホンがなってから玄関に出てみると、配達員がすでに帰ってしまっていたとの口コミもありました。

配達員に対する口コミは良いものもありましたが、逆にこのような悪い口コミも見られました。配達に関しては、改善に期待ですね。

★★☆☆☆
生鮮食品は全体的に消費期限が短い。明太子、豚肉、ひき肉が翌日。ハムは1週間前に買ったのと同じ日付。大体ネットスーパーで購入する場合3日分ぐらいをまとめて買うので明日消費期限なのは非常に困る。-(みん評より引用)

自宅まで届く便利なネットスーパーは、まとめ買いをする方が多いようです。

そのため賞味期限が短いのは困るとの口コミ。冷凍の賞味期限が長い商品を選ぶなど、注文の工夫が必要です。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)は購入画面に賞味期限に関する記載があるので、確認してから購入を!

表示と異なる賞味期限のものが届いた際は、カスタマーサービスに問い合わせましょう。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ) の口コミまとめ

首都圏を中心に、利用できるエリアが限られているAmazon fresh(アマゾンフレッシュ)。そのため口コミは多くありませんでしたが、悪い口コミも良い口コミもありました。

スーパーへ行く必要がないので便利、重い荷物を持ち帰らなくてすむなどの良い口コミの反面、欠品や注文キャンセルなどのネガティブな口コミも。

どちらの口コミも参考にした上で、Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)をおすすめしない人とおすすめな人を発表します。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)をおすすめしない人

  • Amazon Prime(アマゾンプライム)非会員でネットスーパーだけ利用したい人
  • 欠品になった時に臨機応変な対応ができない人
  • 1回の注文数が少ない人

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)は、Amazon Prime(アマゾンプライム)会員なら利用できるサービスです。

会費が発生するため、Amazonで買い物をしない人や動画視聴サービスなどその他のサービスを利用しない人にはおすすめしません。

ネットスーパーだけを重視するなら、生協のpal system(パルシステム)食材宅配サービスOisix(オイシックス)なども視野に入れてみてください。

口コミにもあったように、欠品で希望した商品が届かないこともあるAmazon fresh(アマゾンフレッシュ)。

商品にこだわりのある人や、代替え品が届いた時に仕方がないと割り切れない人には向いていません。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)は、1回の最低注文額が4000円。さらに10000円未満の場合は送料も発生するため、少量だけ注文したい人には不便です。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)をおすすめする人

  • すでにAmazonプライム会員の人
  • スーパーに行くと不要なものまで買ってしまう人
  • 近所のスーパーにはない専門店の商品も購入したい人

Amazonプライム会員の特典のひとつでもあるAmazon fresh(アマゾンフレッシュ)のサービス。

すでに会員で利用可能エリアにお住まいなら、便利なネットスーパーを利用してみるのはおすすめです。

半額セールなど、お得な商品が購入できることも。食材だけでなく重い飲料水や洗剤などの日用品も、まとめて注文するのがポイント。

また口コミにもありましたが、スーパーに行くと不必要なものまで購入してしまうこともありますよね。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)を利用することで、節約につながったとの声もありました。

もちろん単純にスーパーに行く手間や、重い荷物を持つ労力をセーブしたい人にもおすすめです。

さらに一般的なスーパーでは置いていないような商品が注文できるのも、Amazon fresh(アマゾンフレッシュ)の魅力のひとつ。サイトを横断することなく、ひとつのサイト内でさまざまな商品が購入できますよ。

Amazon fresh(アマゾンフレッシュ) の販売会社情報

販売会社名 アマゾンジャパン合同会社
販売会社住所 東京都目黒区下目黒1-8-1
販売会社ホームページ アマゾンジャパン合同会社

コメント

タイトルとURLをコピーしました